ベジママで基礎体温のガタガタは解消できる!?まじ!?

ベジママは人気のある妊活サプリメントです。

 

ベジママを飲んで、基礎体温が上がったという口コミを見たのですが、これは本当なのでしょうか?

 

ベジママ クロミッド

 

今回はベジママを飲むと本当に基礎体温が上がるのかどうかについて調べていきたいと思います。

 

 

ベジママを飲むと基礎体温に変化はあるのか

 

ベジママを飲んで基礎体温が上がった、もしくは安定してきたということはよく聞きます。

 

ベジママ クロミッド

 

事実、ベジママを飲むとガタガタだった基礎体温が正常なラインを描くようになるようです。

 

 

これはベジママに含まれるピニトールや葉酸の効果の表れだといっていいと思います。

 

ピニトールは、アイスプラントというマメ科の植物で昔からヨーロッパなどで食されてきました。

 

ミネラルがとても豊富なのだそうです。

 

このピニトールは子宮や卵巣などの働きをよくし、妊娠力をアップさせるんです。

 

 

また、葉酸は厚生労働省から妊婦さんや妊娠を望む人に推奨されているものです。

 

葉酸は造血ビタミンともいわれるもので血行を良くします

 

血行が良くなると、冷え性も改善され、基礎体温も上がってくるのです。

 

また、自律神経も整ってきます。

 

ベジママ クロミッド

 

身体も温まり基礎体温が安定すると、妊娠しやすい体になるのです。

 

 

基礎体温が安定することのメリット

 

基礎体温が安定すると、卵胞期、排卵日、黄体期、生理日などの周期がはっきりとわかるようになります。

 

排卵日がはっきり分かるようになると、性交をする日もわかるようになり、妊娠の可能性が高まるのです。

 

ベジママ クロミッド

 

これが1番のメリットですね。

 

 

そして、基礎体温が上がると体が温かくなるので血流が良くなるし、ストレスも緩和されます。

 

ベジママは妊活にとても適したサプリメントだということがよくわかりますね。

 

ベジママ クロミッド

 

 

しかし、ベジママを飲んだからすぐに効果が出るとは限りません。

 

 

ゆったりと構えて、何か月かはダメでもイライラしたりしないで待ちましょう。

 

飲んだり飲まなかったりということも効果が半減してしまう結果になりかねません。

 

決められた量を決められたように飲むのがいいですね。

 

きっとそのうちに妊活がうまくいくときが来ると思います。

 

 

 

>>>ベジママの公式サイトはこちら